6N23P-EV

ロシア名6H23Pi-EB。低rpによる広帯域化で一世を風靡している6DJ8/ECC88の互換球です。サフィックス”-EV”の付いた球は、6922/E88CCの互換とされることが多いようです。

こちらは特段珍しい球ではありません。SovtekやTRONALのブランドで売られているECC88やE88CCは、おそらくほぼすべてがロシア 製の6N23Pか6N23P-EVです。ちなみに、鈴のロゴが入っているのがReflektor工場製、ロケットのロゴの入っているのがVoskhod工 場製です。

ECC88/E88CC自体がよく流通している球ですので、この球の購入については割愛。余談程度に申し添えておくと、eBayなら10本$30とかで入手できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です