mos-fet」タグアーカイブ

E182CC全段定電流直結シングルアンプ 構想その2

前回の記事で定電流回路の高耐圧トランジスタを使うことにしましたが、見直しが必要です。 出力段の定電流回路は20mAですが、使おうとしているトランジスタのhFEはおよそ50。つまりベース電流が0.4mA必要です。しかしベース側にはB電源から220kΩ経由でおよそ1mAしか供給していませんので、安定性に不安が残ります。また、20mAの電流のうち0.4mAがベースから供給される訳ですから、コレクタ側は19.6mAの定電流となります。ほんの2%ですが、あまりいい気持ちはしません。 一つの解決策は、もっとhFEの大きい高耐圧トランジスタを使うことです。しかし、この手のトランジスタは大抵、内部でダーリントン接続されており、かつB-E間に抵抗が挟まっていますので、小電流には使えません。つまり、出力段はOKですが、初段には使えないということです。ディスクリートでダーリントンにする、という手もなくはないですが、正直面倒。

カテゴリー: tube amp | タグ: , , | コメントする