月別アーカイブ: 2009年2月

『真空管雑記』再開

日本語で注文できる貴重な海外真空管通販ショップであるBOI AudioWorksさんが運営するブログ『真空管雑記』が年初から再開されていました。 同じくBOI AudioWorksさんが運営されている真空管Wikiとともに勉強になる記事が掲載されていましたので、これからも参考にしたいと思います。

カテゴリー: tube shop | タグ: | コメントする

コメントとトラックバック

自サイトの記事にTBを打って気付きましたが、WordPressではコメントとトラックバックが区別されないんですね。分けて表示するための情報やプラグインも公開されていますが、多少気持ち悪いだけで実害もあまりないので、このサイトでは当面このまま一緒くたにしておくことにします。

カテゴリー: system | タグ: | コメントする

USB DAC バッファアンプ部の電源 その2

再設計中のUSB DACの出力バッファをFET差動で実装する予定なのですが、正負電源が必要なために検討を進めていました。先日の記事ではMAX662Aを検討していましたが、以下の記事を参考に実際に回路を組んで検証してみました。 MaximのMAX662A(5V⇒12VチャージポンプDC-DCコンバータ)で12Vを超える出力を得る MaximのMAX662A(5V⇒12VチャージポンプDC-DCコンバータ)で負電圧(-12V出力)を得る 今回は負電源は-5V以上(以下?)あればいいのでチャージポンプを1段に減らしてあります。結論から言えば、負荷なしでおよそ+16V, -11Vが得られ、約8mAを取り出すと+14V, -8.5Vが得られました。これだけあれば差動回路も定電流回路も無理なく動作しそうです。

カテゴリー: audio | タグ: , , | コメントする

USB-DACキット 感想その1

昨年末に注文していたnabeさん設計・配布のUSB-DACキットを組み立てました。初めてチップ部品を表面実装しましたが、思いの外にスムーズに作業を進めることができました。作業時間はちょうど3時間。頑張りました。 このキットの配布は終了してしまいましたが、後学のためにも感想をまとめておきます。

カテゴリー: audio | タグ: , , , | 2件のコメント

速報: USB-DACキット完成

根性を出して、3時間で実装完了。感想はまた後ほど。

カテゴリー: audio | タグ: , , , | コメントする

USB-DACキット到着

昨年末に注文していたnabeさん配布のUSB-DACキットが本日到着しました。さっそく今日から作成しようかな。完成しましたら改めて記事にします。

カテゴリー: audio | タグ: , , , | コメントする

真空管アンプ設計製作自在 全面改訂版

『真空管アンプ設計製作自在』は、長真弓さんの名著『真空管アンプ設計自由自在』と『真空管アンプ製作自由自在』を1冊にまとめた全面改訂版です。『~設計自由自在』は1990年の著作ですから、約20年振りの改訂です。A5版からB4版にサイズアップし、テキストも読みやすくなり、特に写真は鮮明になっています。 『~設計自由自在』と比較して、ページ数は多少減りました。その代わりに作例が3つほど掲載されています。真空管のデータシートからは整流管が削除され、6CW5やEL156などが追加されています。また、巻末に索引がないのが不便ですが、これは『~設計自由自在』の頃のままなのが残念です。 内容はしっかりupdateされています。特に、差動反転回路や全段差動PPアンプについても言及されているあたり、只者ではありません。同相ノイズやクロストーク、電源インピーダンスなどの差動アンプのメリットについてもきっちり明記されています。ただし、超3結はスルー。残念。 初心者がこの書籍を手に取ってアンプを自作するのは困難でしょう。他の入門書で1台はアンプを作成した後に、2台目3台目を製作する際の参考とするのがよさげ。

カテゴリー: book review | タグ: , | コメントする

サンエイさん 2月の営業日

日 月 火 水 木 金 土 営業時間 12:00?-17:00? 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 18 秋葉原はラジオデパート3Fにある真空管ショップ、サンエイさんの2月の営業カレンダーです。 このカレンダーは暫定版です。近日中に確認して、正確な情報に修正する予定です。 2009/02/07更新: … 続きを読む

カテゴリー: tube shop | タグ: | コメントする

タクトさん 2月の営業日

日 月 火 水 木 金 土 営業時間 11:00-17:00 11:00-16:00 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 秋葉原の端っこ、末広町寄りにある真空管ショップ、タクトさんの2月の営業カレンダーです。 MJ誌を取り出さなくても、また、どこからでも確認できるよう転載。著作権には触れないと思いますが、問題があるときはコメント等にてご連絡下さい。 … 続きを読む

カテゴリー: tube shop | タグ: | コメントする

USB DAC バッファアンプ部の電源

PCM2702 USB DACの再設計を進めていますが、DAC部は正直あまり手を入れる部分がありません。せいせいデカップリングコンデンサの容量や種類を変える程度でしょうか。オリジナリティを出そうとすると、LPF以降と電源周りをいじるぐらいしかやることがありません。 前回はLPF後の出力バッファとしてFET差動ラインアンプを採用しましたが、オリジナルの電源回路を流用したために±9Vとちょっときつい動作条件でした。そのためにドレイン負荷抵抗を小さくせざるを得ず、歪み率が高くなってしまいました。また、差動出力段のデカップリングコンデンサの前に挿入する抵抗も同じ理由で大きい値にできず、クロストーク特性が良くない原因の一つとなっていると考えられます。

カテゴリー: audio | タグ: , , | 1件のコメント