月別アーカイブ: 2008年7月

Smalltalkで学ぶオブジェクト指向プログラミングの本質

Smalltalkers’ Salon MLにて、著者3名の直筆サイン本を送料込みで\4,000で販売! という案内を読み、購入を決定。通称「ブラックブック」です。 ざっと「はじめに」に目を通しましたが、「普通のプログラミングの本ではない」というのが第一印象。何やら哲学的なことが書いてあります。これは読み応えのありそうな一冊です。また、Smalltalkの初級者、中級者、上級者の3名による著作ですので、それぞれのステージに合致した学習が期待できそう。このところ、電子電気の本ばかり読んでいたので、ちょっとした気分転換も兼ねてじっくりと読み進めたいですね。

カテゴリー: book review | タグ: , | コメントする

個人輸入ネタ

真空管の価格の内外格差がアホらしくなり、最近は海外から個人輸入(海外通販)することが多いです。回数が増えれば当然、トラブルも増える訳です。ということで、そこらへんをネタに記事を書いています。 個人輸入しよう まだ書いている途中ですが、ご参考までに。

カテゴリー: diary, tube shop | タグ: , | コメントする

6N23P-EV差動ラインプリアンプ構想 その3

前回はロードラインを引いて動作点を決定しました。今回は負帰還量を決定します。 一般的な真空管アンプでは、6dBからせいぜい10dB程度の負帰還しか施しません。しかしこのプリアンプの利得は2倍程度ですので、ガッツリと負帰還を掛けることになります。と言いますか、負帰還量が利得を決定します。言うなれば、OPアンプの反転増幅回路と同じです。 6N23P-EVのμは33、内部抵抗は2.6kΩ、プレート負荷は20kΩです。このとき、6N23P-EVの利得は29 (33*20/(20+2.6) となります (実際の動作点近くの内部抵抗はもうちょっと大きいので、利得は少々小さくなります)。これが二つの増幅部で分けられるので、一つの増幅部の利得はおよそ14。先立っての構想によると必要な利得は2.2倍なので、16dB (20log(14/2.2))の負帰還を掛けることになります。

カテゴリー: tube amp | タグ: , | コメントする

6N23P-EV差動ラインプリアンプ構想 その2

さて、今回はもう少し詳細に回路を検討していきます。 まずは6N23P-EVのデータシートを入手しましょう。インターネットのお蔭で、ロシア管のデータシートも簡単に手に入ります。データシートの収集サイトFrank’s electron Tube Data Sheetsに行けば、オーディオ用途のほぼすべての真空管のデータシートを入手できます。ただ、6N23P-EVのデータシートは見辛いので、今回はPhilipsのE88CCのデータシートで代用しましょう。このPDFの27ページ目を印刷して手元に用意します。 さて、B電源ですが、適当に100V-200Vのトランスを入手できたとして、整流→平滑で200Vまでドロップしたということにしておきましょう。そうすると、ロードラインと横軸(プレート電圧)との交点は200Vになります。プレート負荷を10kΩにすると縦軸(プレート電流)20mA、20kΩにすると縦軸10mAと、それぞれ横軸200Vとを結ぶ直線がロードラインとなります。

カテゴリー: tube amp | タグ: , | 1件のコメント

夏のセール@AES その2

先日の記事にて、AESでほぼ全品25%オフのセールを開催していることをお伝えしましたが、現在、一部の真空管限定で50%オフになっているようです。不人気な球のみならず、6V6GTといったメジャーな球も半額になっていたりするようです。 案の定、我らの愛する駄球のうち、コンパクトロンやMT管のTV用複合管はそのほとんどが50%オフの対象になっているようです。さすがに比較的人気のある6EM7あたりはお値段据え置きのようですが、6GF7Aや6CY7あたりは見事に半額です。お見逃しなきよう。

カテゴリー: tube shop | タグ: | コメントする

EL32 @サンエイさん その2

先日、サンエイさんに足を運んできたのですが、在庫がなくなったと思ったCanadian GEのEL32が元箱で復活していました。その代わり、価格が700円から1,000円に値上がりです。円安と原油高がこんなところにまで影響を! という訳でもなさそうですが、もうしばらくは在庫が切れることはなさげ。 その他、新しい目玉は特にありません。EiのEL86とPCL86、Sovtekの6BQ5の在庫はまだまだ豊富なようです。STCの5B/255Mは残り30本ぐらいでした。 なお、営業日の確認はまた忘れてきました。今月はもう半分過ぎましたし、きっと火木土ですので、気にしない方向でお願いします。

カテゴリー: tube shop | タグ: , | コメントする

絶望した!

金汚いビジネスに絶望した! とは言うものの、ファンとしては買わない訳には参りません。さよなら絶望先生第15集・第16集 OAV付き。是非、本編でもネタにして欲しいものです。

カテゴリー: diary | タグ: , | コメントする

バンテックさん営業再開

長期の海外出張で休業中だったバンテック・エレクトロニクスさんが営業再開しました。現時点では新たに追加されたアイテムが何なのか分かりませんが、追い追い明らかになるでしょう (6336Bあたり?)。

カテゴリー: tube shop | タグ: | コメントする

タクトさん 7月の営業日

日 月 火 水 木 金 土 営業時間 11:00-18:00 11:00-16:30 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 … 続きを読む

カテゴリー: tube shop | タグ: | コメントする

EL32 @サンエイさん

5日(土)に寄ってみたところ、白箱入りになっていたCanadian GEのEL32が店頭から消えていました。とうとう在庫がはけちゃったのでしょうか。 ちなみにEiのPCL86とEL86はまだまだ豊富に在庫しています。無印(Polamp?)のPCL86は隅に追いやられていますが、まだ在庫しているようです。STCの5B/255Mもまだ在庫していましたが、青プリントじゃなかったようです。 なお、今月の営業日カレンダーはボケっとしてて撮ってくるのを忘れてしまいました。また近日中にお邪魔した際にでも。

カテゴリー: tube shop | タグ: , | コメントする