software」カテゴリーアーカイブ

Begin: Waiting for root file system

久し振りにdebianネタ。udevdのCPU利用率が100%のままになるというイミフな状況になっていたので、kernelを最新のものにアップグレードしました。 # apt-get install linux-image-2.6-686 この時、update-grubが自動で走ってブートメニューを更新してくれるのですが、ルートファイルシステムの指定がこれまでの linux /boot/vmlinuz-2.6.30-2-686 root=/dev/sda1 ro ではなく linux /boot/vmlinuz-2.6.30-2-686 root=UUID=云々 ro という形式に変わってしまい、起動時にルートファイルシステムを見つけられなくなったらしく Begin:Waiting for root file system… で止まってしまう(いずれタイムアウトしてネイティブのシェルが起動する)というステキな状況になってしまいましたが、ひとまずCtrl-Alt-Delで再起動し、grub2のメニュー画面からコマンドライン編集へ移動し、ルートファイルシステムを正しく指定することで無事に起動させることができました。

カテゴリー: software | タグ: , , | コメントする

更新pingが飛ばない その後

先週、ブログを更新してもpingが飛ばずに検索サイトにインデックスされないことへの対応を行いました。結果、比較的早いタイミングでインデックスされるようになりました。いやー、よかったよかった。 なお、先日の記事ではSmart Update Pingerをインストールしただけでしたが、現在はping送信先にPingoo!を指定して、複数サイトに対して一括送信するようにしてあります。これにより、記事投稿(公開)時にsubmitしてからping送信が完了するまでの時間も短縮されて、まさに一石二鳥という状況であります。

カテゴリー: software | タグ: , | コメントする

更新Pingが飛ばない

ご覧の通り、このブログはWordpressを使っているのですが、更新pingが飛ばないようです。どうも頻繁に更新するとその都度pingが飛んでしまい、その結果としてspam扱いされてしまっている模様。そこで、Smart Update Pingerを導入しました。これで、記事の更新時にはpingは飛ばず、記事の公開時にのみpingが飛ぶようになります。 インストールは簡単、zipを展開してpluginsディレクトリに放り込むのみ。あとは設定ページでping先を指定すればOK。しばらく様子を見て、不調なようであればまた対応を考えましょう。

カテゴリー: software | タグ: , | コメントする

PocketPuTTY

WILLCOM 03から自宅サーバへログインすべく、PocketPuTTYをインストールしました。PocketPuTTYは、Windows上で動作するsshクライアントPuTTYのWindows Mobile移植版です。インストール方法も、zipをダウンロードして展開し、Windows\プログラム以下にショートカットを作成するだけ。Windows Mobileでのショートカットの作成方法は意味不明気味ですが、ここでは割愛。 ただし、サーバ側で公開鍵・秘密鍵認証以外の認証を許可していない場合は、公開鍵とと秘密鍵のペアを生成して公開鍵をサーバの~/.ssh/authorized_keysに予め放り込んでおく必要があります。ご注意を。

カテゴリー: software | タグ: , | コメントする

Download Dayは18日

フリーなブラウザmozilla firefoxが、バージョン3のリリース日にギネス記録に挑戦するそうです。何でも24時間で最もダウンロードされたソフトウェアを目指すとか。そのDownload Dayが日本時間18日に決まったそうです。ぼくもこのイベントに参加(?)する予定です。興味のある方は是非ご参加下さい。

カテゴリー: software | タグ: | コメントする